ツバメの巣配合 プリンセススワロー・エッセンスが選ばれている理由

プリンセススワロー・エッセンスは、女優の肌を救うために10年の歳月をかけて完成した、低分子ツバメの巣入り、超保湿処方のオールインワン美容液です。最高品質の「アナツバメの巣」がたっぷり含まれるため、天然の潤いが実現。多くの方に選ばれている理由はそこにあるといえましょう。

「アナツバメの巣」のこだわり

ローヤルゼリーの200倍のシアル酸

近年の研究で、「アナツバメの巣」には美と健康に絶大な効果を持つといわれるシアル酸が、ローヤルゼリーの200倍も含まれていることがわかっています。シアル酸とは、コラーゲンやヒアルロン酸を必要なところへ誘導する情報伝達成分とされています。

低分子化された「ツバメの巣」

上質な「アナツバメの巣」を酵素分解処理で低分子化し、吸収力を高めシアル酸の含有量など品質の安定を実現しました。これによりシアル酸がしっかり吸収され、コラーゲン生成力をサポートします。年齢とともに減少しがちなコラーゲンやヒアルロン酸は、単体でとるよりも、シアル酸と同時にとることで潤いがずっと続く理想のお肌に近づくことを意図しています。この天然成分が潤いを与え、しなやかなさへ導くといわれます。お肌のカサカサやあごのライン、目尻、お肌のトーンが気になる多くの女性にとって期待の高級美容成分なのです。
アナツバメの巣

自然環境に優しい

アナツバメの巣は本来、危険な断崖絶壁に多く存在し、貴重性もさることながら、採取は自然環境の破壊にもつながりかねません。

当社ではそういった環境にも配慮し、長年のノウハウで建てられたハウスネストで採取された「アナツバメの巣」のみを使用しています。

プリンセススワロー・エッセンスに使用するアナツバメの巣は、天然のものと同じ成分を保持し、さらに不純物が少なく最高水準の品質を維持しています。